2013年03月18日

今週の新ジャグリング教室シークエンス動画


参加者のレベルに応じて内容を変えられます・・・どうやって?
という質問があったのでお答えします。

例えば
・動きの間にカスケードを多くはさみ、ゆっくり演技をする。
・難しいボディスローを簡単な投げ方に変える。(例:体の後ろ→体の前で普通に投げる)
・アクロバティックな体の動きをできる動きに変える。
・ボールの数を2個、1個に減らして動きの練習をする。
・そもそも道具を使わず、動きの振り付けだけ練習する・・・など。

完全にシークエンスをコピーする必要はなく、それぞれが出来る内容で、
動きの流れを意識して練習していけば大丈夫です。

今夜参加の皆さん、よろしくお願いします!
posted by まろ ジャグリング at 15:27| Comment(0) | 動画

2013年03月13日

今週の新ジャグリング教室シークエンス動画


今日の新ジャグリング教室のための短いシークエンスです。

以前まろはワークショップや教室では
「自分で動きとジャグリングの組み合わせを作るにはどうすれば良いか」
ということを目標に色々な練習法を教えていたのですが、指導を重ねる内にそもそも
動き慣れていない人に自分で動きを考えましょうというのが難しいということに気づきました。

ピアノ初心者に作曲法を教え、では自分で曲を作ってみましょうというような難しさ。
沢山の経験や技術があるからこそ作曲法を学ぶ意義もより大きくなるというもの。

毎回違うシークエンスを練習する意義もそこにあります。
様々な要素が入った振り付けを練習することで経験を蓄積し、
動きとジャグリングに関する技術とセンスを磨くこと。

練習の柱は
1・技術の習得(ジャグリング、ダンスやアクロバットなどの身体操作)
2・身体訓練(筋トレ、柔軟、瞬発力、持久力アップなど)
3・振り付けの練習(シークエンス)
4・自分の演技の練習
です。

他に目に見えにくい要素ですが
5・メンタルトレーニング
6・コンディショニング(食事、休養、アイシング、マッサージなど)
も大切です。

本日参加の皆さん、よろしくお願いします!
posted by まろ ジャグリング at 14:37| Comment(0) | 動画

2013年03月07日

今週のシークエンス動画


今日の新ジャグリング教室のための短いシークエンス動画です。

音楽家が沢山のエチュードを練習するように、
画家が沢山のデッサンをするように、
ダンサーが沢山の振り付けを踊るように


レッスンの最後、毎回違う要素が入ったシークエンスを練習することによって、
動きの質、テクニック、センスを伸ばしていくことが目的です。
シークエンスはボール1個にしたりスピンを増やしたり、
それぞれの参加者のレベルに合わせて練習しています。
posted by まろ ジャグリング at 00:50| Comment(1) | 動画

2013年03月06日

ビッグボールジャグリング動画


最近のまろビッグボールジャグリングの映像です。
posted by まろ ジャグリング at 15:14| Comment(0) | 動画

2013年02月27日

剣舞

剣舞(けんばい)新しい舞台映像です。

演技を作り始めてから約一年…やっと枠組みができた感じです。
夏のドイツでのショーの前にもっともっと練習します。
タグ:動画 剣舞
posted by まろ ジャグリング at 00:58| Comment(0) | 動画

2013年02月01日

コンタクトメテオ


メテオを使ったコンタクト。
10年以上前まろもメテオの練習をしていたことがありますが、
当時は中国雑技的なイメージでスイングや投げ上げが中心でした。
動画ではコンタクトスタッフの技術を応用した動きが多いですが、
情報が増えると発展と違うジャンルの応用、技術の向上も加速していきますね。
posted by まろ ジャグリング at 10:49| Comment(0) | 動画

2013年01月25日

刀練習動画

今日の練習より。
天井が低いので色々な技に制約がありましたが、今はこんな感じです。

途中スピンでのドロップは天井に刀が当たって落ちてきてしまいました。。。
posted by まろ ジャグリング at 23:23| Comment(0) | 動画

2013年01月22日

Stefan Sing

Stefanが自分の部屋で撮ったボールジャグリングのビデオをアップしています。
近くにいると忘れてしまいがちですが、あらためて見るとやっぱり凄いですね。
Stefanの家を借りている時に毎日植物に水をやっていたのですが、
少しずつ成長する植物を眺めるのが密かな楽しみでした。
動画の最後アロエが・・・
posted by まろ ジャグリング at 10:59| Comment(0) | 動画

2013年01月04日

Alegriaブラザーズ


1960年代、スペインのジャグリングトリオAlegriaブラザーズです。
ブラザーズといっても実際はSandro Briatoreと彼の父と叔父とのこと。
60年代らしくほのぼのとした雰囲気ですが、技術の高さと安定感はすごいですね。
posted by まろ ジャグリング at 23:10| Comment(1) | 動画

2013年01月03日

Kérolのビートボックスジャグリング


2011年にパリのフェスティバルで見たスペイン人ジャグラーKérolによる
ビートボックスとクラブジャグリングを組み合わせたコメディアクト。
(過去記事の動画リンクは残念ながら動画削除されています)
キャラクター、観客とのコミュニケーション、演出、高度な技術も入った面白いショーですね。
あまり上品ではないかもしれませんがヨーロッパの観客はそんなところも好き(笑)
posted by まろ ジャグリング at 23:57| Comment(0) | 動画

2013年01月02日

Amaluna


Cirque du Soleilの新しいショー、"Amaluna"のTV用編集バージョン。
36分過ぎからまろがベルリンで何度か指導と演出をしてもらった
ウクライナのジャグラーViktor Keeの演技が始まります。
以前彼は40過ぎで引退してディレクター業をメインにすると話していましたが、
今41、2歳位でしょうか。。。
Cirque du Soleilの新しいツアー主要キャストになるあたり、
まだまだ引退する気はなさそうですね(笑)

ちょっと懐かしい写真を〜
maro-juggling_viktor_maro_2006_01.JPG
maro-juggling_viktor_maro_2006_02.JPG
maro-juggling_viktor_maro_2006_03.JPG
maro-juggling_viktor_maro_2006_04.JPG
撮影日は違いますが、画像は全部2006年です。
posted by まろ ジャグリング at 19:43| Comment(0) | 動画

新しい才能、新しい世代


毎年驚くような才能が突然どこかから現れますね。
時代はどんどん進んでいく。
どんな経歴も地位も関係なく、時代の先端を走ろうとすることをやめたら
あっという間に取り残されてしまう。
アスリートもビジネスマンもアーティストも、走り続ける宿命にあります。
posted by まろ ジャグリング at 19:17| Comment(0) | 動画

2012年12月15日

Andréa Catozzi


フランス人アーティストのAndréa Catozzi。
彼のチュートリアルは解りやすくて参考になります。
posted by まろ ジャグリング at 23:00| Comment(0) | 動画

2012年12月14日

Gustaf Rosell

彼はヤバい。

動画の彼はまろが2007〜2008年に使っていたのと同じボールを使っています。
イタリアplay社のソフトロシアンボールの中身をSIL-Xボールと同じ液体シリコンに変更したボール。中身の分量は恐らく違いますが・・・
当時playのプロデューサーのDavideに試作品をオーダーしたら20個くらい無料で作ってくれました。
海外のジャグリング用品を作っている会社は積極的にプロジャグラーのスポンサーになったり用具提供や広告を行っている印象があります。フットワークも軽い。
当時気楽に色々相談できるのはありがたかったです。
posted by まろ ジャグリング at 23:54| Comment(0) | 動画

2012年12月11日

マジックとジャグリング

カップアンドボールのマジックをベースに、ジャグリング、マイム、コメディの要素を交えた
フランス人マジシャンYann Frischの演技。

古典的なテクニックから創り出したオリジナル、完成度も高いしとても面白いですね。
posted by まろ ジャグリング at 10:06| Comment(0) | 動画

2012年08月29日

ストレッチ動画


大体180度開脚できる人向けです。
エクササイズを3パートに分け、それぞれスローモーションを見せた後に
3パート通して紹介しています。
1パートだけ繰り返しても良いし、3パートを数セット繰り返しても
良いウォーミングアップになります。
全体通しを連続して3〜5セットくらいがおすすめです。
このエクササイズの前に通常のストレッチでしっかり股関節を伸ばしておきましょう。
posted by まろ ジャグリング at 07:59| Comment(0) | 動画

2012年08月11日

コンタクトジャグリングのやり方:バタフライ


初心者はまず人差し指と中指の間でボールを保持することに慣れ(クレイドルと呼びます)、
それから投げあげてキャッチの練習をしましょう。
バタフライで大切なことは前腕が体の正面で平行に動くこと。
慣れてきたらボールが止まることなく8の字を描き続けるように練習しましょう。
奇麗な8の字を描くには手首を柔らかく使う必要があります。
バタフライをマスターしたら動きをより大きく、そして頭上にも動かしてみましょう。
クリスタルボールで練習する人は頭の上に落とさないように気をつけてください(笑)
posted by まろ ジャグリング at 21:06| Comment(0) | 動画

2012年03月12日

剣舞

二週間ほど前に編集した曲に合わせて刀パフォーマンスの練習を始めました。
道具自体は半年ちょっと前から練習しているのですが、しっかり曲や演技の構成を決めたりはしていませんでした。
ビデオは練習一日目、昨日10時間ほど試行錯誤した記録です。
posted by まろ ジャグリング at 18:44| Comment(1) | 動画

2012年03月11日

ビッグボールジャグリング

今朝の練習より。
posted by まろ ジャグリング at 06:18| Comment(0) | 動画