2012年08月30日

Valentin

IMG_2012083036313.jpg
練習後、ジャグリングの先生Valentinと一緒に。
まろ、もう少し休め、心臓は一つしかないよと言われました。
タグ:Valentin Tovarci
posted by まろ ジャグリング at 23:12| Comment(0) | 海外

2012年08月23日

ZürichとRapperswil

チューリッヒからベルリンに帰ってきました。
チューリッヒのショーがアーティストのストライキで期間中一部中止という異例の事態もありましたが、ラッパーズヴィルではヨーロッパで初めて屋外のショーをしたり、色々楽しめました。
25分のショーで、演目の合間のMCを全部ドイツ語、そして一部スイスドイツ語でおこなったり。
オフの日に地元の子供たちに誘われて一緒にサッカーをしたりチューリッヒ湖で泳いだり。
maro-juggling_zurich2012_01.JPG
チューリッヒ湖、ラッパーズヴィルより
maro-juggling_zurich2012_02.JPG
スイスで宿泊していたオーガナイザーの家。
市内に10軒ほどしか残っていないという古い伝統家屋、彼はここに一人で住んでいます。
maro-juggling_zurich2012_03.JPG
ラッパーズヴィルでは街のお祭りに呼んでもらいました。
maro-juggling_zurich2012_04.JPG
maro-juggling_zurich2012_05.JPG
maro-juggling_zurich2012_06.JPG
maro-juggling_zurich2012_07.JPG
maro-juggling_zurich2012_08.JPG
maro-juggling_zurich2012_09.JPG
maro-juggling_zurich2012_10.JPG
会場はラッパーズヴィル城の目の前、中央広場でした。
maro-juggling_zurich2012_11.JPG
夕暮れ時のチューリッヒ湖で14年ぶりに泳ぎました!
maro-juggling_zurich2012_12.JPG
家の目の前から見上げた空。
maro-juggling_zurich2012_13.JPG
maro-juggling_zurich2012_14.JPG
チューリッヒの教会でPUSSY RIOT支持者がシュプレヒコールをあげていました。
ロシア大使館が近くにあったのでしょうか。。。
maro-juggling_zurich2012_15.JPG
チューリッヒの夜。
posted by まろ ジャグリング at 07:08| Comment(1) | 海外

2012年08月19日

Rapperswil

IMG_20120818_155123.jpg
スイスも連日異例の30℃超えの暑さ。
でも夜は涼しいので快適です。
昼間の暑さも帰国前の良い体慣らしになるかな。
画像はショーの控え室からの眺望です。
posted by まろ ジャグリング at 23:00| Comment(0) | 海外

2012年07月11日

ディナー

maro-juggling_stefan_dinner.jpg
Stefan家におよばれディナー。
先週末からIntrikaの二人がStefan家に泊まっているので計六人。
Cristianaのパスタはいつもおいしい。
さすがイタリア人。
帰り際Stefanの息子Matiasが「帰らないで〜」と言うので
「でもまろも自分の家で寝ないと」と返したら、
「僕のベッドで一緒に寝ようよ」とかわいかった〜
でも帰る。
MatiasはStefanとはドイツ語、Cristianaとはイタリア語、2歳ですでにバイリンガル。
ちなみにIntrikaはこんな二人組。

衣装を作るのも上手で、フェスティバル等で衣装販売ブースを出していることもあります。
posted by まろ ジャグリング at 07:18| Comment(1) | 海外

2012年06月20日

ポツダム

昨日は朝からドイツTVのキャスティングに行ってきました。
3月のドレスデンでのショーを見てくれたディレクターが声をかけてくれたものです。
maro-juggling_potsdam01.jpg
お昼から時間があったので、ちょうど隣の駅にあるサンスーシ宮殿まで足を延ばすことに。
ポツダムとベルリンの宮殿群と公園群ということで、世界遺産にも登録されています。
特に下調べもせずに行ったので想像以上の広さにちょっと歩き疲れてしまいました。
朝からショーの準備、移動、ウォームアップと本番などをした後に荷物を全部持っていたのが原因ですね。
5時間ちょっと歩いていたかな。。。
本当はポツダム会談が開催されたツェツィリエンホーフ宮殿にも行きたかったのですが、時間が足りなくなったのでまた次回。
maro-juggling_potsdam02.JPG
maro-juggling_potsdam03.JPG
maro-juggling_potsdam04.JPG
maro-juggling_potsdam05.JPG
maro-juggling_potsdam06.JPG
maro-juggling_potsdam07.JPG
maro-juggling_potsdam08.JPG
maro-juggling_potsdam09.JPG
maro-juggling_potsdam010.JPG
maro-juggling_potsdam11.JPG
maro-juggling_potsdam12.JPG
maro-juggling_potsdam13.JPG
maro-juggling_potsdam014.JPG
次回はカメラだけ持って行きます(笑)
posted by まろ ジャグリング at 16:06| Comment(2) | 海外

2012年05月08日

2011年12月〜2012年3月

昨年末から3月までのヨーロッパ滞在中の写真を一部Flickrにアップしました。
自分では演技中の写真を撮れないのでほとんど風景ですが・・・

明日からの新ジャグリング教室、時間や参加日程について
何件かお問い合わせがあったのでお知らせします。
訓練は定期的に継続することが望ましいですが、
仕事の都合などでレッスン途中からや一部日程の参加なども可能です。
参加ご希望の方は
・お名前
・当日連絡先
・参加日程
・ご要望等
をお知らせください。

今回の会場は桜木町駅徒歩3分の横浜にぎわい座B2Fの練習室です。
よろしくお願いします。
posted by まろ ジャグリング at 08:48| Comment(1) | 海外

2012年02月16日

温かい

今日のベルリンは最高気温2℃、最低気温1℃の予報。
最低気温が零下ではないのは今月初めてです。
この三日間くらい最低気温が−6℃程度とか、−10℃を下回らなくなりました。
凍結していた道路の雪も溶けだしたし、もうなんだか春が来たような気分です。
・・・と、ベルリンの話をしつつ画像は先日のパリ滞在より。
maro-juggling_2012_01_paris01.jpgmaro-juggling_2012_01_paris02.JPGmaro-juggling_2012_01_paris03.JPGmaro-juggling_2012_01_paris04.JPGmaro-juggling_2012_01_paris05.JPGmaro-juggling_2012_01_paris06.JPGmaro-juggling_2012_01_paris07.JPGmaro-juggling_2012_01_paris08.JPGmaro-juggling_2012_01_paris09.JPG
posted by まろ ジャグリング at 07:59| Comment(0) | 海外

2012年02月07日

ティーチャーズワークショップ

昨日からベルリンでティーチャーズワークショップに参加しています。
このような試みは初めてなのではないでしょうか。
EUの助成を受けてJust Jugglingが主催、7か国から16人が参加しています。
Luke WilsonやMarco Paolettiなど、実績のある指導者達がそれぞれワークショップを行い、
指導方法のシェアや方法に対する議論などを通じて「先生が学ぶ」ワークショップです。
新ジャグリング指導者の育成に活かせることもあると思いますし、
また各地の指導者に新ジャグリングというコンセプトを伝える良い機会なので
8時間x5日間、楽しんで参加してきます。
posted by まろ ジャグリング at 16:49| Comment(0) | 海外

2012年01月30日

from paris

先週までパリも暖かかったのですが、一昨日から急に冷えてきました。
今年のCirque de Demainはゲストにジェロームトマやマリオベルセクが出演していたり、かなり楽しむことができました。
出演していた知り合いはクラブジャグラーのオードリーと、現在フラテリーニのサーカス学校で学んでいるマイテ。
マイテはDroplineという五人組の一員だったので、
プログラムを見たときは気づきませんでした。
様々な賞やメダルなど、出演者のほとんどが表彰されるので、主な結果だけ書くと…
ゴールドメダル
Baskultoo
Tatiana-mosio Bongonga
Heloise Bourgeois & Will Underwood

シルバーメダル
Dropline
Lisa Rinne
Chris - Iris
Duo Paradise
Ruslana & Taisiya Bazaliy

ブロンズメダル
Spencer Novich
Troupe du Chemin de Fer
その他の結果や詳細は公式サイトで確認出来ます。
www.cirquededemain.com/web/index.php

cirquededemain33e00.jpg
cirquededemain33e01.jpg
cirquededemain33e02.jpg;
posted by まろ ジャグリング at 22:03| Comment(1) | 海外

2012年01月08日

新ジャグリングの練習時間

一日にどのくらい練習すれば良いのか聞かれることがあります。
本当に世界のトップレベルを目指すのであれば、

週:6日
身体訓練:2時間
ジャグリング:4時間

が最低ラインではないかと思います。
もちろん集中した質の良い練習、高いレベルで指導してくれるコーチも必要です。
正しく4年間しっかり練習すれば、実際に世界に出ていけるレベルになるでしょう。

もっと練習時間を作れる人は毎日8時間、10時間の練習でも構いません。
10時間以上は自分の体調や集中力、精神状態を管理しながら気を付けてやりましょう。
まろのジャグリングの先生の一人、セルゲイ・イグナトフは最初の10年間は
毎日最低8時間の練習を続けたと言っていました。
もちろん病気や怪我をした時は例外です。

Sergei Ignatov

重要なのは「質の良い練習」と「レベルの高いコーチ」です。
例えば先生がいないまま、ビデオと本に頼った練習を毎日必死に続けても、
オペラ座で踊れるバレエダンサーにはなれないように。
セルゲイにはVioletta Kissという素晴らしい先生がいました。

Violetta Kiss
(この動画でジャグリングをしているのは主にAlexanderの方ですが・・・)

同じように、時にはそれ以上に努力したのに伸びていかないのは
練習の方向が間違っているのです。
せっかく時間をかけて努力するなら、その方向を間違えないように気を付けましょう。
posted by まろ ジャグリング at 17:49| Comment(0) | 海外

2012年01月01日

Neujahr

今ベルリンは朝6時前。
今年最初の一日、気合入れていきます。
posted by まろ ジャグリング at 13:57| Comment(0) | 海外

2011年12月31日

Silvester

今ベルリンは朝6時30。
今年最後の一日、気合入れていきます。
posted by まろ ジャグリング at 14:30| Comment(0) | 海外

2011年08月27日

帰ってきたホーランドロップ


もしもまた現れたらやってみようと思っていました。
イメージと心の準備は大切(笑)
posted by まろ ジャグリング at 18:51| Comment(3) | 海外

2011年08月17日

ホーランドロップ

今朝練習していたら視界の端で何かが動いている・・・
パッと見たらありえないものがいました。
posted by まろ ジャグリング at 08:05| Comment(3) | 海外

2011年08月08日

ヒースロー空港

maro-juggling_london_airport.JPG
先日はじめて利用したロンドン・ヒースロー空港。
乗り継ぎ時間の関係で久しぶりに空港内を走りました。。。
maro-juggling_berlin_morning.JPG
朝4時くらいでしょうか。
少しずつ日は短くなってきましたが、まだベルリンの朝は早い。

いつもblogや掲示板にコメントをいただいている皆さん、ありがとうございます。
返信できていませんが全部ありがたく読んでいます。
ちなみに仕事のやりとり以外、あまりネットをやる時間は長くないので、
blogと掲示板以外のメッセージはほとんど読めていません。
何かまろへのメッセージがありましたらblogか掲示板へよろしくお願いします。
posted by まろ ジャグリング at 14:38| Comment(1) | 海外

2011年07月03日

Berlin Juggling Convention GALA

先日BJCのガラショーを見てきました。
毎年チケットソールドアウトで多くのジャグラーがジムのスクリーンでショーを見ているのですが、関係者席で観劇することができました。
CIMG3935.JPG
ガラの他にはオープンステージも。

CIMG3956.JPG
最前列に座れました。

CIMG3962.JPG

CIMG3964.JPG
Jacob Sharpソロ

Sharp Brothers
今回はJacobのソロでした。

CIMG3968.JPG
ブラジル人のルイス。

CIMG3984.JPG
前、後半の合間、休憩時間に突如ステージに上がり安定した5ボールカスケードを披露した子供。観客大喜び。

CIMG4089.JPG

CIMG4210.JPG
Svetlana

from Russia

CIMG4314.JPG

CIMG4360.JPG
Katakombenでいつも一緒のJosh&Varely。Varelyは時々バレエクラスも一緒です。

CIMG4522.JPG
Alexander Koblikov


CIMG4567.JPG

個人的には・・・というか誰と話してもルイスの作品が本当に素晴らしかったです。
Jacobのソロもとても良かった。
Svetlanaもさすがロシア人という奇麗でレベルの高いジャグリング。
近いうちにmixiにBJCガラの様子が分かる動画をアップします。
Koblikovはフランスのフェスティバルでも名前を見かけたし、もしかすると今年のEJCのガラにも出演するかもしれませんね。ベルリンにもEJCに参加するために段々とジャグラーが集まってきています。

ちなみに現在モスクワのシェルメチボ空港で飛行機が3時間30遅れて待機中。
その隙にblog画像アップ(笑)
posted by まろ ジャグリング at 01:41| Comment(0) | 海外

2011年07月02日

ベルリン滞在1ヶ月

昨日ヨコハマ大道芸のHPにインタビューを掲載していただきました。
今日でベルリンに来てちょうど1ヶ月。
maro-juggling_just_juggling_berlin.JPG
maro-juggling_juggling_center_berlin.JPG
このスタジオの奥の部屋に住んでいました。
キッチンや冷蔵庫等はありますがシャワーはAlanの家で使わせてもらっていました。
そういえば先日Lunaがまろと一緒にお風呂に入る!と扉の外で10分位
駄々をこねて大泣きしていました(笑)
スタジオの部屋、Alanの家の鍵など、友人として無償で提供してくれていました。
maro-juggling_bar_warmup.JPG
普段練習に使うのはKatakomben。
現在毎朝9時にまろがKatakombenをオープンしています。
maro-juggling_2011.6.28_stefan_christiana_matias.JPG
昨日Stefanの家に引っ越してきました。
これからStefan達はイタリア(Cristianaの実家)→フランス(フェスティバル)→アメリカ(IJA)→ミュンヘン(EJC)→Stefanの実家と回って、8月下旬頃ベルリンに戻る予定。
家賃払うよと言ったらいらないよとのこと。
でも払うと言ったらまろはまろだからいらないと。
友達ってありがたいですね。でもせめて光熱費くらいは受け取ってもらうつもりです。
maro-juggling_mush.JPG
日本に比べて野菜がとても安い。
このマッシュルーム1kgあたり120円弱。
maro-juggling_X_JAPAN_berlin.JPG
街角で見かけました。
これは・・・!?
posted by まろ ジャグリング at 08:15| Comment(1) | 海外