2014年01月09日

新ジャグリング指導者講習を2月に開催します

時々このブログでも書いていますが、最初に誰に学ぶかで、
その後の練習姿勢、実力の伸び方や結果が大きく変わってしまいます。
少なからず生徒の考え方、人生に影響を与えることになる指導には大きな責任が伴う以上、
独学で学んだ人が独学で初心者を教える危険性は大きいです。

指導者個々の力量によらず、誰が教えても一定の水準、その先の道につながる指導ができるように、
2月に新木場で公認B級指導者講習を開催します。
日時は2月2、9、16、23の毎週日曜18:00〜22:00、4日間x4時間の講習となります。
B級指導者は児童、初〜中級者を対象に指導できることが目安です。

公認B級指導者講習概要
講習内容:ストレッチ、ダンス、倒立など、体の基礎訓練の組み立てを理解し、ジャグリングの基本動作と組み合わせを指導できることを目的としています。他に練習計画の立て方や食事と栄養について、怪我をした際の応急対応についてなど。
実際のレッスン形式の練習と、座学との組み合わせです。
受講資格:18歳以上、全日参加できる方
参加費:¥5,000(認定料込)
認定:指導者講習終了後、以下の条件をクリアしている者を公認B級指導者に認定します。
3ボールカスケード、4ボールファウンテンができること。3クラブ・3リングカスケード、
片手で2つができること。正しいリズムで3ボールフラッシュができること。
徒手でスピン、シェネ、側転ができること、または指導できること。
技術面をクリアしていない者は終了後実際に一年以上の指導経験を積み、
再度指導者講習を受けることで公認B級指導者に認定します。
また、今回の講習終了後に公認B級指導者講習終了証を発行します

指導者は必ずしも実演しながらクラスを運営できる必要はありません。
大切なのは身体やジャグリング、トレーニング理論の理解、
なぜそうなるのか、問題を的確に見抜くことのできる目、
それを修正するための練習を指導できる知識、
そして他の何よりも大切なことは
本気で一人ひとりの生徒と向き合い、良い結果に導きたいという指導者としての資質です。

初心者でも講習会に参加することで、自分自身の練習を組み立てることに役立ちます。
自分の練習プログラム、方向性を明確にしたいという方の参加もお待ちしています!

参加お申込み、お問い合わせは新ジャグリング連盟のお問い合わせフォームより、
または下記メールアドレスまでお名前、ご連絡先(電話、住所)、年齢についてお知らせください。
irjfcontact.gif
個人情報はこの指導者講習及び認定登録以外の目的には使用いたしません。

※当日はボール、クラブ、リング及び筆記用具をお持ちください。
 数に限りはありますが事前にご連絡いただければ貸し出し用の道具もあります。
posted by まろ ジャグリング at 13:23| Comment(0) | 新ジャグリング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。