2010年05月28日

jonglier katakomben

4月7日に記事を書いたkatakombenの体制変更について、結局上手くいかなかったようでkatakombenそのものは閉じて、近くにJuggling Center BerlinということでオーナーのAlanが新しいスタジオをオープンしたそうです。
Katakombenがフリートレーニングスペースを持っていたのに対し、Juggling Center Berlinはレッスンやワークショップ、スタジオレンタルが基本のようで、自由に訪れて自由に練習、交流という場所ではなさそうです。
ちょうど今日正式にkatakombenを閉じてJuggling Center Berlinに移行するということで夕方からパーティーを開くとお知らせをもらいました。
本当に参加したい気持ちは山々ですが・・・無理(笑)

Katakombenは一つの大きな実験でした。
きっとヨーロッパのジャグリングの歴史の中でこれからも語られる場所になるでしょう。
今までジャグリングを専門的に練習する場所といえばサーカス学校しかなく、ジャグリングだけを練習できる場所、そしてプロからアマチュアまで様々な形で受け入れていた場所はkatakombenだけではないでしょうか。
様々な出来事やベルリンの街並み、友人、先生達の顔を思い出します。
悲しく残念な気持ちと感謝の気持ちと・・・

どこにいても目指す場所は変わらない。
今いる場所でやれることをしっかりとやっていこう。
posted by まろ ジャグリング at 15:38| Comment(0) | ジャグリング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。