2015年03月02日

胸と肩のストレッチ

昨日の練習中のストレッチ写真とコメントをfacebookにアップしました。

動きの幹になる部分、可動域が広がるということは、ピアノの鍵盤が増えるようなものです。
弾きこなすにはもちろん技術、経験、感性が必要なのですが、
音域が広ければ自分次第でそれを使いこなすこともできるということ。
1オクターブ、おもちゃのピアノではおもちゃのような表現しかできない。

自分の身体が表現の足枷にならないようにしたいですね。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
横浜新ジャグリングクラブ練習会のお知らせ
・カラダをやわらかくし、キレイに動く練習
・ジャグリングの基本、沢山の道具を投げる練習
・背中の後ろや足の下など、ジャグリングの応用技の練習
・ダンスや体操と、ジャグリングの組み合わせ練習
他にクラブ内発表や競技会などを目標に、ステージで拍手をもらえる演技作りをしていきます。
練習会日程、内容詳細はこちらです。
参加お申込み、参加レベルについてなど、どのようなことでもお気軽にお問い合わせください。
irjfcontact.gif
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
posted by まろ ジャグリング at 08:29| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。